CORK-2

 

チャンネル銀河で何度となく再放送されている、「食」にまつわるシリーズで、

「孤独のグルメ」と「おんな酒場放浪記」を足して2で割ったような番組。

OLがひとりでいろいろな飲み屋ののれんをくぐる「ワカコ酒」。

主演は少し前によく見た、額で瓦を割るCMの武田梨奈です。

スポンサードリンク

 

20代の女子がひとりで飲み屋に入るなんてゼータクだなー、

などと思いながら観てまして。

飲み屋さんは毎回、実在のお店だそうですが、

私が気になったのは飲み屋ではありません。

 

8回目の「自宅酒」のワカコの自宅マンションです。

これがまた、昔のトレンディードラマほどではないですが、

そこそこ立派な部屋に住んでいるのですよ。

ワンルームなのに珍しくL字型キッチン。

部屋の広さもそれなりにありそう。

酔い覚ましに出るバルコニーからは、新宿のビル群も近くて夜景も悪くないし。

こんな部屋に住んでいるなら、私だったら毎晩「自宅酒」でいいですわ。

 

この間、再放送でワカコ酒の「自宅酒」を観ていたら、すぐにわかりました。

このマンションつい最近、とある不動産サイトで見た物件じゃないですか!

 

私、不動産サイトを眺めるのがやたらと好きなんです。

今の自宅に近くて、条件の良い物件ないかなーと。

そんな時に少し気になっていたのが、この部屋です。

そして印象に残っていた「ワカコの自宅」。

このふたつがいきなり一致しました。

L字型キッチン、バルコニーの手すり、

新宿の夜景(都庁やパークハイアット)があの角度で見える立地。

間違いないです。

 

うーんやっぱり、なかなか良さげな部屋じゃないの!

ドラマ仕様だけど家財道具とか置いてあると生活感が出て、

余計に使いやすそうな部屋に見えます。

 

スポンサードリンク

ただですねー。

私的には許容できない箇所がいくつかあり、

引越し先候補からはずずことに。

せっかくこうやって、思いがけない形で内見できたんですけども。

 

あと、このマンションはペットOKなんですよ。

それも、猫や小型犬1匹のみ、とかでなく

大型犬や複数飼いまでOKだとか。

建物の外見もちょっとユニークですし、

ニーズはそれなりにあるのではないかと。

最寄り駅は「西新宿5丁目」で、

家賃はあのタイプの部屋だと10万円ほどです。

やっぱ20代のOLが住むにはゼータク。