森友学園疑惑にしろ、加計学園疑惑にしろとにかく安倍(夫妻)の影を濃厚に感じるのは事実。

あまりにもあからさまに特定の人物(団体)に不自然なほどの便宜が図られ、

いくら、「ワタシは全く関係ない!」と言われても、そーですかと信じる方が無理。

<スポンサードリンク>



 

この構図では疑われても仕方がないんですよ!

総理が関与していたならば合点がいくことばかり。

それも2度も! ただの偶然とは思えません。

だから、本来ならもっと真摯に答弁しなければいけないと思います。

大事な国会の審議時間を割いてこんな質疑をやる羽目になってるのは誰のせいかと。

 

なのに、なんで怒り狂うのですか? この人は。

前回の記事で貼った動画にもありますが、

社民党の福島瑞穂議員に対して、

「確証はあるのか!」とみっともないほど逆ギレしていました。

まるでチンピラか、近所のわからず屋のおっさんのようです。

そして、論点をはぐらかす。


 

先日も、長妻議員に憲法改正についての答弁を求められて、

「詳しいことは読売新聞を読め」ですと。 どこまでふざけてるんですかね?


<スポンサードリンク>


総理の答弁、ほんとに腹が立ってしょうがないんですけど、

あの見苦しいエキサイトぶりだけじゃなく、言い回しや喋り方も独特で、

聞いている人をイラッとさせるものがあります。



もうこれ以上、総理の珍答弁やパフォーマンスはやめていただきたい。