そういえば、子供の頃すんごい毛深かった私

毛深いって子供でも深刻な悩みです

半袖やノースリーブを着る季節になると、

「そういえば昔は毛深かったよなー」と感慨深く思い出す私。

中1くらいの時に、後ろの席の男の子が私の腕に息を吹きかけて

腕毛がなびくのを面白がっていたのには腹がたちましたわー。

何せ 2センチ以上の長さがありましたからね、当時は。

<スポンサードリンク>



 

夏はホントに憂鬱でした。

除毛クリームや脱毛ワックスや脱色剤など、

少ない小遣いからせっせと買いました。

毛深くさえなければ、こんなことにお金を使わなくてすむのに。

カミソリで剃るともっと濃くなる?との定説がありましたが、

当然 この方法が一番経済的、かつ確実に(とりあえず)処理できるわけで、

もちろんやりましたよ!

すると、勢いがついたように太く長い毛が生えてきました。

剃った時の断面が目立ってかえって剛毛に見えるのです。

 

母親からは毛深い体質、父親からは腋臭と飴耳

私ったらどーしてこんな面倒くさい体質ばかり受け継ぐのか? と呪いながら過ごした青春(大ゲサ)

脇といえば、脇毛も毛抜きで必死に抜いていましたが、

毛穴のブツブツがあまりに醜くて、20代の頃に永久脱毛をしました。

すっかり生えてこなくなるまで2年くらいかかりましたね。

腕と脇で手いっぱいなせいか、つい脚を疎かにしていましたが、

職場の男どもに、「スネ毛がスゲーぞ!」と囃し立てられて、

その頃はセクハラなんて言葉すらなく、ひたすら

「チクショー、迂闊だったわ!」と悔しがるだけでした。

守備範囲外の背中なども、貼り薬など剥がす時に大量の産毛が一緒に剥がれてましたので相当の毛量だったと思います。

 

<スポンサードリンク>



人生の中でいちばん見た目を気にする年頃にムダ毛も絶好調だったため、

つくづくムダ毛撲滅にはエネルギーを使いました。

 

いちばん効果があったのは?

中年女になった今、何もしていないのに腕に毛はありません。

脚もよーく見れば細い毛が少しという程度。

もう長いこと放ったらかしなのに、毛が生えてこなくなりました。

最後にやっていたのは、脱毛器で抜いたあとに豆乳ローションをすりこむという手法。

指の第2〜3関節にあったムダ毛もなくなりました。

脱毛器やワックスは若干の痛みを伴いますが、この組み合わせは効果が長持ちします。

お手入れの回数が次第に減っていくのを実感できると思います。

もちろん個人差はあるでしょうけど。